駿河屋の古本買取体験レポート

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 は株式会社エーツーの通販サイトで、
店舗としても駿河屋やエーツー、ブックマーケットなどを運営しています。

古本やコミックに加えて、CDやDVD、ゲーム、おもちゃなどを取り扱っており、
中古品の販売に加えて、店舗や宅配による買取も行っています。

宅配買取には商品を送る前に査定金額を調べられる「あんしん買取」、
売りたい商品を箱に詰めて送るだけの「かんたん買取」の2種類が用意されています。

「あんしん買取」は事前査定金額が3,000円以上、
「かんたん買取」なら30点以上の申し込みで送料無料になります。

また、ネット査定してから店舗持ち込み(一部店舗のみ)することも可能で、
この方法であれば送料を気にすることなく利用できます。

3つの買取方法のうち、事前査定の「あんしん買取」を利用してみましたので、
その手順や経緯などの詳細をまとめてみました。

申込時のオンライン査定金額

今回、ビジネス書に加えて、小説など9冊を買取してもらうことにしました。

駿河屋買取リスト

(そのほかに、トレーディングカードなどのおもちゃも一緒に買取依頼していますが、
このレポートは古本買取をメインにしているため割愛させていただきます。)

「あんしん買取」では古本を送る前にネット上で査定金額を検索できるので、
申し込み時点でのオンライン査定価格を記録しておきました。

同時に、 Amazon買取サービス ブックサプライ ネットオフ など、
そのほかでもオンライン査定に対応しているので買取金額を比較してみました。

古本タイトル駿河屋
申込時
アマゾン
申込時
ブックサプライ
申込時
ネットオフ
申込時

銃・病原菌・鉄〈上巻〉
メール見積
20円
-円 17円 30円

銃・病原菌・鉄〈下巻〉
200円 -円 106円 40円

eワラント超入門
150円 -円 6円 40円

悩みどころと逃げどころ
150円 5~15円 162円 40円

海賊とよばれた男 上
0円 -円 17円 5円

海賊とよばれた男 下
100円
※上下セット200円
-円 17円 10円

タックスヘイヴン
50円 1~1円 12円 20円

シェア
メール見積
50円
56~78円 181円 30円

考具
300円 253~395円 円287 60円
合計金額 1,120円 315~489円 805円 275円


駿河屋の「メール見積」は、リアルタイムのオンライン査定ではなく、
一旦「売却カート」へ入れて申し込みをした後で、
数日程度してから査定金額が教えてもらえる仕組みとなっています。

「メール見積」になっていますが実際にメールを送る必要はなく、
売却カートに入れて買取を申し込むだけとなっています。

また、「海賊とよばれた男」は「上」ゼロ円、「下」100円査定ですが、
上下巻をセットで買取することで合計200円となっています。

ほかにも、駿河屋には同じようなセット査定が用意されており、
ほかの古本買取サービスにない特徴となっています。

合計金額で比べてみると駿河屋は1,000円を超えており、
ネットオフ Amazon買取サービス よりも2倍以上高い査定となっています。

ただ、 Amazon買取サービス については査定金額が不明の本が5冊もあるので、
実際の買取金額はもっとも高くなると思われます。

アマゾン買取レポート(オンライン査定なし本) を参照

オンライン査定では最も高い金額になりましたが、
最終的には本の状態などによって査定金額は大きく変わる可能性があります。

買取査定の減額・買取不可

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 では、以下の書籍は買取不可になっています。

教科書・百科事典など
・週刊誌(一部コミック誌買取可)
・文芸雑誌
・政治・経済の時事雑誌

週刊誌などに加えて、教科書や百科事典が買取不可なので注意が必要です。

さらに、本の状態が以下のときも買取不可になります。

・水濡れのあるもの
・本の接着部分が剥がれている
・カビや染み、破れ、日焼け、折れが強くあるもの
・書き込みの程度がひどいもの
・付録及び付属品付きの書籍で付録がないもの

他サービスと同じように、本の状態によって減額や買取不可になります。

宅配買取の申し込み

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 のヘッダーメニュー右側にある「お売りください」ボタンをクリックし、 画面中央の「無料査定はこちら」ボタンを押します。

買取申し込み

画面遷移したら、本のタイトルやISBN番号などで検索し、
売りたい本が見つかったら「売却カートへ」入れていきます。

最後に、「売却カート」を確認して問題なければ、
「申込み手続きへ」ボタンをクリックして見積を依頼します。

申込み手続きへ

以上、見積依頼の手続きは完了です。

見積査定が完了するまで数日程度(今回は3営業日後でした)かかりますので、
それまでは買取品を発送せずにしばらくお待ちください。

数日後、あらかじめ買取金額が提示されていたものに加えて、
「メールにてお見積」の査定金額も分かるようになります。

その査定金額(新品同様の状態で最高金額)で問題なければ、
見積依頼した古本をそのまま発送します。

思ったよりも査定金額が低くキャンセルしたいときは、
下のように1冊づつ選択することで見積依頼から除外することができます。

キャンセル

反対に、見積依頼していなかった本を後から追加することも可能で、
依頼品と一緒にまとめて発送できます。
(ただし、追加品は1冊づつ買取金額が明示されず合計金額のみになります)

実際に、買取してもらう古本が確定したら、
段ボールを自分で用意して「ゆうパック」の着払いで発送します。

梱包用の段ボールが無料でもらえる買取サービスはこちら

発送するときに、買取申込書および身分証明書のコピーを忘れずに。

なお、3,000円以上の見積金額だった場合でも、
実際の買取金額が3,000円未満になると送料自己負担になるので注意が必要です。

本人確認について

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 では本人確認として以下のものが使用できます。

・自動車運転免許証
・パスポート
・各種健康保険被保険者証
・住民基本台帳カード(Bタイプ)[写真なし不可]
・学生証、会社員証(現住所地を記載してあるもの)[写真なし不可]

商品を発送するときにコピーを同梱すればOKです。

また、ログイン後のマイページに「身分証画像」を登録しておくことで、
毎回のコピー送付が不要になる仕組みもあります。

なお、買取金額が1万円以上になるときは、
住所確認のために下のような簡易書留ハガキが届くので受け取る必要があります。

住所確認はがき

買取査定結果

古本の発送2日後に「取引番号」の連絡メール(荷物の到着連絡)があり、
その6日後(発送から8日後)に査定結果のメールが届きました。

メールには1冊ごとの査定金額に加えて、
見積価格よりも減額されている場合はキズなどの理由も書かれていました。

同じようにして、下のようにWEBサイトでも査定結果が確認することができます。

査定結果

この査定結果と買取申し込み時のオンライン査定を比較してみます。

古本タイトル申し込み時のネット査定実際の査定結果

銃・病原菌・鉄〈上巻〉
メール見積
20円
20円

銃・病原菌・鉄〈下巻〉
200円 200円

eワラント超入門
150円 150円

悩みどころと逃げどころ
150円 150円

海賊とよばれた男 上
0円 0円

海賊とよばれた男 下
100円
※上下セット200円
200円

タックスヘイヴン
50円 50円

シェア
メール見積
50円
50円

考具
300円 300円
合計金額 1,120円 1,120円

なんと、すべての本が見積金額と同じ査定金額になりました!

オンライン見積日と発送日のタイムラグによる金額変更は一切なく、
さらに焼けや汚れ、破れなどによる減額もありませんでした。
(見積価格はメール連絡から5日間保証されます)

本の状態が良かったのもありますが、
オンライン見積に対して満額回答が出るのは初めての経験でした。

コンディション判定

9冊とも本棚に収納されており、書き込みや折れなどがないキレイな状態でした。

ただ、これまでの 買取体験レポート から見ると、
新品同様の状態だと自分では思っていも減額されることが多いです。

アマゾン買取レポート(一般書籍) のコンディション判定を参照

特に、「銃・病原菌・鉄」は10年以上前に購入した本なので、
何年も手に取ることなく放置されたままですがそれでも減額は免れないと思われます。

それに対して、 中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 ではすべての本がオンライン見積どおりの査定結果なので、 オンライン査定の精度が非常に高いといえそうです。

査定結果の承認

買取を申し込むときに「査定結果確認後に承諾」を選択した場合、
査定結果メールが届いたあとで「承認」を行う必要があります。
(「自動承諾を希望 」を選択したときは必要ありません)

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 のマイページにある「売却履歴」で、
現在の買取状況を確認することができます。

承認

上のように取引状況が承認待ちになっていたら、
「承認」ボタンをクリックすることで銀行振込を依頼することができます。

なお、査定結果メールが届いてから5日以上経過すると、
自動的に承認されてキャンセルできなくなります。

また、身分証明書の不備などによって7日以内に買取が確定しないとき、
査定価格は無効となり再査定となるので注意が必要です。

買取にかかった日数

買取申込から査定金額の振込まで、以下の経緯となりました。

  • 4/27 申し込み
  • 4/28 古本の発送
  • 4/30 商品到着メールが届く
  • 5/06 査定結果メールが届く
  • 5/08 査定結果の承認
  • 5/08 買取承諾の受付メールが届く
  • 5/11 買取金額の銀行振込を確認

ゴールデンウィーク直前の発送にもかかわらず、
約1週間で査定結果が届いています。

メール連絡に加えてWEBサイト上のマイページで確認できる仕組みがあり、
いつでも現在の状況が分かる仕組みが整っています。

事前オンライン査定との比較

古本のコンディションが良かったこともあり、
オンライン見積1,120円に対して100%の査定結果になりました。

これは アマゾン買取の値幅高値91%ネットオフ買取89% より高い数字で、
バイキング買取71%ブックサプライ買取55% とは大きな開きがあります。

もちろん、本の状態によって変わってくる数字ですが、
それでもオンライン査定の承認度がもっとも高いといえそうです。

ただし、通信買取手数料として銀行振込であれば412円、
現金書留なら618円が査定金額から差し引かれる
ので確認しておきたいところです。

ネットオフ買取のまとめ

今回、中古書籍販売 通販ショップの駿河屋 はゴールデンウィーク中の買取でしたが、
特に待たされることもなくスピーディーなやり取りができました。

また、初めての買取でしたがメール見積を除けば迷うところもなく、
また本人確認も必要書類のコピーを同梱するだけとカンタンでした。

特筆すべきは、 これまでの買取体験 と比べて驚きの査定結果で、
オンライン査定金額から1円も減額されないという満額回答になりました。

ただ、送料無料には、あんしん買取3,000円以上、かんたん買取30冊以上が必要で、
さらに通信買取手数料として銀行振込412円が必須になります。

そのため、ある程度まとまった冊数がないと、
手数料で差し引かれる割合が大きくなってせっかくの減額ナシも魅力半減です。

とはいえ、本の状態にもよりますが減額される可能性が低いのであれば、
ハードカバーの冊数が多く高価買取が期待できるときに利用したいところです。

オンライン査定による買取価格比較
古本買取の体験レポート