アマゾン買取レポート(オンライン査定なし本)

Amazon買取サービス にはネット上で検索して買取相場を調べられる、
オンライン査定サービスが用意されています。

本のタイトルやISBN番号を入力して検索することで、
実際に本を送らなくても事前に買取金額を知ることができます。

オンライン査定はその時点でのおおよその査定金額で、
実際には本のコンディション状態などによって買取金額が変わってきます。

さらに、オンライン査定で検索したとき、
「申し訳ございません。該当する商品がありません。」と見つからないことがあります。

古い本だけでなく新刊でも表示されることがあり、
査定金額が登録されていないため検索してもヒットしないと思われます。

ただ、査定金額が分からない本がいくらで買取してもらえるのか気になるところで、
実際に該当する本を選んで買取依頼してみました。

アマゾンのオンライン査定について

アマゾンのオンライン査定結果は100円~200円のように幅があります。

以前に買取してもらった 一般書籍買取雑誌買取 から推測すると、
本の状態によって「不可」「可」「良い」「非常に良い」の4段階で分かれており、
「可」~「非常に良い」として表示されていると推測されます。

買取可能であればそういった査定金額が表示されますが、
それ以外については「該当する商品がありません。」と表示されます。

ただ、「該当なし」は査定金額が登録されていないだけのか、
もしくはキレイな状態の本でもゼロ円査定で買取不可なのか不明です。

今回の買取結果によって、どちらか判断できるようになればと思います。

事前の買取価格調査

アマゾン買取サービスのオンライン査定で検索したとき、
該当なしと表示されるビジネス書など15冊を買取してもらうことにしました。

アマゾン買取リスト

また、ブックサプライ BUY王(バイキング) でもオンライン査定できるので、
買取申し込み時点での買取査定金額を記録しておきました。

古本タイトルアマゾン
11/16査定
ブックサプライ
11/16査定
バイキング
11/16査定

自己革新
該当なし 253円 66円

小さく賭けろ!
該当なし 10円 該当なし

僕は、だれの真似もしない
該当なし 9円 1円

企業参謀
該当なし 14円 1円

なぜ、「できる人」~
該当なし 1円 1円

覆す力
該当なし 92円 33円

保険会社が知られたくない生保の話
該当なし 13円 1円

プロならその保険入りません!
該当なし 1円 1円

自動車保険の落とし穴
該当なし 11円 1円

人間 井深大
該当なし 1円 1円

MADE IN JAPAN
該当なし 7円 1円

ラクをしないと成果は出ない
該当なし 1円 1円

全戦型対応! 囲いの破り方
該当なし 64円 132円

羽生の一手詰
該当なし 8円 該当なし

渡辺流 次の一手
該当なし 4円 1円
合計金額 0円 489円 241円


Amazon買取サービス はすべて「該当なし」に対して、
ブックサプライ で合計489円、バイキングでも241円の買取金額となっています。

もしかしたら、ほかの2サイトとも1円査定の本については、
アマゾン買取サービスでは買取不可かもしれません。

一方、「自己革新」や「囲いの破り方」は他サイトで100円を超える査定ですが、
その本の買取金額がいくらになるのか気になるところです。

宅配買取の申し込み

まずは、 リコマース宅配買取サービス からAmazonアカウントでログインします。

ログイン

続いて、 アマゾン買取体験レポート のように、
買取商品や梱包用段ボール、引取日などを選択して「申し込み」ボタンを押します。

なお、初めての申し込み時については 本人確認 が必要になります。

申し込みが完了したら段ボールが届くのを待って古本を梱包し、
宅配業者の集荷とアマゾンからの査定結果が届くのを待ちます。

買取査定結果

古本の集荷翌日に、「査定完了のお知らせ」というメールが届きました。

リコマース宅配買取サービス のアカウントサービスから、
「お申込情報・過去の履歴」を表示すると査定金額を確認することができます。

査定金額

また、査定金額の下にある「明細確認」ボタンをクリックすることで、
買取依頼した古本1冊ごとの買取金額を見ることができます。

査定金額明細

明細ページでは買取金額とコンディション(本の状態)判定を見ることが可能で、
今回はすべて買取対象で15冊合計で649円という結果になりました。
(キャンペーン適用ボーナス1,000円分を除く)

リコマース宅配買取サービス の事前オンライン査定はすべて該当なしですが、
ブックサプライの合計489円、バイキングの241円よりも高くなっています。

買取査定明細

買取15冊の定価に加えて、査定結果と状態判定をまとめてみました。

古本タイトル定価
査定結果
状態判定

自己革新
1,620円
286円
非常に良い

小さく賭けろ!
1,728円
29円
非常に良い

僕は、だれの真似もしない
1,512円
2円
良い

企業参謀
497円
3円
良い

なぜ、「できる人」~
1,512円
1円
良い

覆す力
778円
5円
非常に良い

保険会社が知られたくない生保の話
918円
3円
良い

プロならその保険入りません!
756円
1円
非常に良い

自動車保険の落とし穴
864円
2円
非常に良い

人間 井深大
750円
1円
良い

MADE IN JAPAN
1,620円
2円

ラクをしないと成果は出ない
1,543円
1円
非常に良い

全戦型対応! 囲いの破り方
1,231円
291円
良い

羽生の一手詰
720円
19円
良い

渡辺流 次の一手
823円
3円
良い
合計金額 定価16,872円
査定金額649円
非常に良い:6冊
良い:8冊
可:1冊

定価の合計16,872円に対して、還元率約3.8%の査定金額649円になります。

前回のアマゾン買取の還元率23% に比べると大幅に低いですが、
買取依頼した本による影響と思われます。

今回、最も買取率の高い「全戦型対応! 囲いの破り方 」で約23%なので、
全般的に人気のない本が多かったといえそうです。

コンディション判定

古本の状態判定は、4段階評価(非常に良い、良い、可、不可)になっています。

今回も買取不可の本はありませんでしたが、
前回に引き続きコンディション判定は厳しいようです。

明らかに汚れている「MADE IN JAPAN」は「可」でも納得ですが、
それを除くと14冊中8冊が「良い」という判定です。

ちょっとでも汚れや折れ曲がりなどの使用感があると、
「非常に良い」がもらえなくなる印象です。

自己判定よりも厳しめに見ておいたほうが良さそうです。

該当なし本について

今回の結果から判断するとオンライン査定で「該当なし」の本でも、
あらかじめ「非常に良い」から「可」まで価格設定されているように思われます。

単純にデータ登録作業が間に合っていないだけかもしれませんが、
それであれば今回の買取後に登録されても良さそうです。

ただ、いまだにオンライン査定には登録されていないので、
表示されない(しない?)別の理由があるのかもしれません。

とはいえ、できるだけ多くの本がオンライン査定に対応してもらいたいところです。

検索結果なし買取のまとめ

今回の買取によって、オンライン査定で検索してヒットしない本でも、
問題なく買取してもらえる
ことが分かりました。

しかも、1円査定のような低価格扱いではなく、
査定金額が提示される本と同じようにコンディションによって価格設定されています。

おまけに、 ほかの買取サービスのオンライン査定よりも高価買取でした。

本のタイトルやコンディションによって査定金額は変わってきますが、
それでも他サイト並みかそれ以上の買取金額になることは安心材料です。

そのため、「該当なし」本でも気にせずに買取してもらえそうです。

もしおおよその買取相場を知りたいときは、
ブックサプライ などで検索することで見当がつけられそうです。

オンライン査定による買取価格比較
古本買取の体験レポート